イタリアへ行きムラーノ村の美しいハンドメイドベネチアンガラスジュエリーをセレクトする

2018年2月10日(土曜日)
  • お仕事
  • わたしごと
  • ジュエリー
  • 旅行

イタリアへ買い付けに行って来ました

 今まで天然の石しか扱いませんでしたが

ムラーノ職人の24金を使った

ハンドメイドガラスジュエリーに

心惹かれたので

イタリアまで行って来ました。

 

ヴァネチアのカーニバルが

ちょうど私の誕生日なので

いつか行きたいと思っていました。

今年でちょうど50歳。

半世紀生きました(*゚ー゚*)

せっかくなのでイタリアで過ごそうかと♡

 

f:id:barbir:20180210200333j:plain

 

ヴェネチアのゴンドラ

 

ゴンドラで有名なベニスですが

1月31日のスーパームーンの影響で

水が無くなっているとのニュースを見ていたので

ドキドキしていましたが

4日に訪れた時には水はあふれるようでした。

ひと安心(ノ∀`*)

news.livedoor.com

 

f:id:barbir:20180210210205j:plain

 

まずはゴンドラ。

f:id:barbir:20180210210229j:plainf:id:barbir:20180210210242j:plainf:id:barbir:20180210210442j:plain

水の都ヴェネチアの

美しい景色にテンション上がります!

 

そしてカーニバル!!

毎年イタリアのヴェネツアで開催される、ヴェネチアカーニバル。世界三大カーニバルの一つに数えられ、ヨーロッパの中でもその歴史は古く、始まったのは11世紀と言われています。カーニバルとは日本語で言う謝肉祭の事、当時は宗教的な部分が多かったのですが、現在は仮面を付けて、自由に参加できる非常に賑やかなカーニバルになっています。

 

f:id:barbir:20180210201908j:plain 

仮面を着けた人たちがパフォーマンスを!

 

f:id:barbir:20180210201947j:plain

f:id:barbir:20180210202003j:plain

来てよかった♥

夢のような景色を見ていると

ここで作られたジュエリーは

どんなに美しいのだろうと

ワクワクします。

 

visitaly.jp

 

LAGUNA MURANO GLASS
 Vecchia Murano Glass Factory

ムラーノ村

f:id:barbir:20180210203759j:plain

※写真は拾いものです

 

中世の時代、東方諸国との貿易で多くの財を成したヴェネツィア共和国。その交易品の中で、一番珍重されたのが、ヴェネツィアン・グラスだと言われています。
自国の重要な輸出製品が他国に模倣されることを恐れたヴェネツィア共和国は、1291年にすべてのガラス工場をここムラーノ島に集めて、職人や、その家族等、すべての関係者をこの島に強制移住させる保護に出ました。
この歴史的背景から、現在もヴェネツィアン・グラスの工場はすべてムラーノ島にあります。

ということで、今回は

ムラーノで作られたヴェネチアンガラスを

セレクトしてきました。

 

「ラグーナ ムラノ グラス」

f:id:barbir:20180210204008j:plain

 

 

700年の歴史を誇るイタリアの伝統工芸の

ヴェネチアングラスを

ベニスの一流マエストロにより

100年近くの老舗工房で作られる

良質でオリジナルな商品は

国際的に高い信用があるということで

安心して購入できます。

 f:id:barbir:20180210204547j:plain

 

f:id:barbir:20180210204806j:plain

f:id:barbir:20180210204753j:plain

f:id:barbir:20180210204819j:plain

 

ここでじっくりとベネチアンガラスを

手に取り見ましたが、

露店で売られている

安いガラスのジュエリーとは大違い!!

 

f:id:barbir:20180210204954j:plain

細かいビーズにも24金が練りこまれているそうです!! 

 

f:id:barbir:20180210205042j:plain

f:id:barbir:20180210205114j:plainf:id:barbir:20180210205518j:plain

私がセレクトしてきた

このネックレスたちの金色の部分。

そこにもすべてゴールドが使われているそうです。

 

今はスマホで撮った写真でいまいちですが

きちんと写真を撮りなおし

美しさを再現し

来月発売予定です!!

 

きちんと検品され保証書も付きます

f:id:barbir:20180210205328j:plain

 1点1点検品してもらい

ファクトリーの保証書と

ロゴ入りジュエリーポーチも付けてもらいます。

今回は100点以上買い付けました!!

 

 

f:id:barbir:20180210205450j:plain

 1点1点丁寧に作られたガラスは

見ているとあきません。

こちらも来月販売いたします!!

 

f:id:barbir:20180210210639j:plain

カウンターの中にも入れてもらい

店員さん気分に笑

 

仕入れの後は町の散策

裏道まですべて素敵!!

小さな町だけど本当にお洒落。

日本にはないカラーがあふれています。

 

f:id:barbir:20180210211144j:plain

普通のお店のウィンドが

素敵すぎて目が離せません!!

 

f:id:barbir:20180210211409j:plain

裏道のレストランでパスタ♥

f:id:barbir:20180210211210j:plain

1週間以上、イタリア料理を食べ続けましたが

全然あきない!!

日本食は恋しくなりませんでした笑

それくらいおいしいイタリア料理♥

 

 

仮面もゲット♡ 

本当は仮装したかった・・・

中世のものすごいドレス着たかった!笑

しかし旅行中なので

仮面だけでがまん。

 

f:id:barbir:20180210211924j:plain

 

 何百種類の仮面がある中

私はこれをゲット♥

f:id:barbir:20180210212104j:plain

スチームパンクの猫!!

かわいいい!!

 

 

f:id:barbir:20180210212303j:plain

 

これをかぶって街を歩いていると

イタリア人男性は必ず声をかけてくれるか

ウインクしてくれる。

こんなに奇妙なのに笑

あんなにナチュラルにウィンクできる人種があるのかと・・・笑笑

 

ミラノ・ヴェネチア

フィレンツェ・ローマと回りましたが

その様子はまた書きます。

 

ローマは明るい人たちと

食べ物と買い物と

すべてが楽しく幸せで

チャンスがあったら住みたい街でした。

 

また行きます!!♥

 

ジュエリーボックスバービー 大沼

 

www.rakuten.co.jp